サンドブラストは100線以上の写真エッチングにも対応しています

サイトマップ
HepBurnの工房支援

マスキングフィルムで写真もエッチング

写真エッチング ( 100線&150線 )

100線の網点です
100線は新聞に使われる網点になります。
新聞の写真をルーペを使ってご覧下さい。
点々で構成されています。

 

左が100線仕上げ、右が150線仕上げです。
画像にすると見た目はそれ程変らないのがちょっと淋しいところです。
それでは拡大してみましょう・・・

 


こちらが100線・写真エッチングです
つまよう枝の先と比較して下さい。


150線にするとグッと小さくなります。


こちらも150線エッチングです。
口部分です。 右側が1円玉です。
ルーペや虫めがねを使わないと肉眼では点々は見えません。
それ程細かな点なのです。

通常、写真エッチングは40~60線(網点)のドットを推奨しています。
やはり写真エッチングは難しいのです。

50線の網点出すのに大半の方はご苦労されていることだと思います。
100線網点は50線の2倍ではありません。4倍の網点です。
よろしければ100線の網点を印刷してみて下さい。
点は肉眼で簡単に見れません。
いかに小さい点かわかって頂けるはずです。
ただ、家庭用のプリンターですと100線にして印刷しても80線位までしか印刷出来ないようです。
100線以上でしたら写真製版を専門の業者に依頼する必要がございます。

今度は200線の写真エッチングに挑戦してみます。
かなり難しそうな気はしています。
最後に新聞写真を撮影してみましたのでご覧下さい。
こちらが100線の写真印刷です。
ぜひ新聞の写真もじっくり見て下さいね。

<株式会社不二製作所 販売代理店>
ガラスエッチング関係の仕入れ先と販売にご利用下さい
ブラスト装置・資材販売マスクフィルム販売・指導

工房開業を支援するHepBurn
Copyright © 2013 サンドブラストの有限会社ヘップバーン All Rights Reserved.