サンドブラストを精密に行うHepBurnからのご挨拶

サイトマップ
HepBurnの工房支援

エッチング工房の経営について

有限会社ヘップバーンのホームページへようこそ

ようこそ・・・いらっしゃいませ。 当ホームページの運営管理をしています、若林と申します。
十数年前、ガラスエッチングの魅力に引かれこの世界に入りました。
おかげさまで楽しく仕事をさせて頂いています。
私流ではありますが、 ガラスエッチング工房を経営されている方々への工房支援をしております。
サンドブラストのマスク制作をご指導等、
エッチングに携わっている現場人間の経験を基にご支援させて頂いています。
きっとお役にたてることもあるはずです。
新たに開業を目指される方は、工房経営のノウハウをある程度熟知して始めてほしいと考えてます。
「起業」と言う言葉、一見かっこ良い言葉に感じますが、難しく怪しい言葉でもありますね。
どうぞゆっくりご覧下さいませ・・・
私自身、いろいろな難題に悩まされ、そして解決して現在に至っています。
まだまだ発展途上です。
私なりに培ってきたノウハウがどこかで使って頂けると感じております。

この約数十年で私が見てきたエッチング工房の歴史

ノウハウが分からず、全国色々なところへ行き、色々な方にお会いしました。
最初の1年、あっという間に過ぎて行きました。
2年目、何とかエッチングが出来るようになり、ガンガン営業にも出るようになりました。
3年目に入り出した頃、ようやくこの仕事の難しさが分かると共に、レベル格差があるのもわかってきました。
それから試行錯誤を繰り返し、現在に至っています。
最初、私も珍しい仕事と思い始めたのですが、工房の多さにビックリしました。
近所にもある、隣り町にもある・・・、え・・・・。
気になり出したら、やたら目に付くようになるものです。
いったい県内だったら、幾つの工房があるのだろうかと正直心配になりました。
これは仕事としてはダメかなと思いながら続けていたのです。
その後、廃業されていく工房、新しく出来る工房、一定のサイクルで回っているようです。
今も昔も、工房の数は多いのです。

人より一歩出ることが出来るか出来ないか

当然努力なしではいけませんが、やはり一歩抜きん出たものがないといけないと思っています。
2~3年の先輩工房を追い抜くことくらいは、いとも簡単なことなのです。
ただ、これはサンドブラストやエッチングの技術面におれることです。
それには、他の工房さんよりも充実した機械設備も必要にはなります。
当然装置があれば誰でも作れるかというとそうではありません。
考えていたように進まないのは当然なのです。
そんなには甘くありません。
私が、工房運営の中で培ってきたノウハウが活かせる場があればと思い開設しているH・Pです。
H・Pでは、全てのノウハウは掲載できませんが、それなりに伝わればと思います。
ガラスエッチングを職業にしようと考えている方、
また、既にエッチングをされている方で細かなエッチングが出来ない方を対象にした 工房支援のHPです。
どうぞごゆっくりとご覧下さいませ・・・

教室写真 ブラスト製品

<株式会社不二製作所 販売代理店>
ガラスエッチング関係の仕入れ先と販売にご利用下さい
ブラスト装置・資材販売マスクフィルム販売・指導

工房開業を支援するHepBurn
Copyright © 2013 サンドブラストの有限会社ヘップバーン All Rights Reserved.