癌検診行ってきました

サイトマップ
サンドブラストにかけるHepBurnの工房支援

マスキングフィルムも販売するHepBurnブログ記事

癌検診行ってきました


何年ぶりだったでしょうか・・・
胃がん、肺がん、前立腺がんの検診を受けてきました。
つい先日診察結果が出て、異常がないことが分かりました。
ホッとしました。

気になっていたのは肺がんですね。
まだタバコを吸っているのです。(恥ずかしい・・)
それに加えてサンドブラストが仕事ですから、やっぱり気になってしまいます。

研磨剤をどれだけ吸っているかは分かりませんから怖いところ。
それなのに私はマスクをして作業をしていません。
めんどくさいのでこれまでやってないのです。

PM2.5とか色々と問題になっていますね。
サンドブラストの粉塵に比べれば可愛いものではないでしょうか・・?
もし、肺がんとサンドブラストの因果関係が出てきたら大変ですね。
この仕事する人は減ってくるのではないでしょうか。

以前、アスベストの石綿が問題になったことがあります。
あれもガラス系繊維?ではなかったでしょうか。
そう考えると健康面も気にしないといけないような気がします。
発症するまでに年月がありますから怖いですよね。

ご使用されているブラスト機から沢山の砂が出るようでしたらマスクはした方が良いと思います。
これまでに色々な工房さんへお邪魔して感じました。
作業場が砂で汚れていることに驚いたこともあります。

弊社に来られ、砂があまり落ちていないことにビックリされる方もあります。
掃除はあまりしませんが、それほど汚れることはありません。
ついつい機械が良いから安心してしまいます。
機械の粉塵処理能力には違いがあります。
買い替える場合は相談くださいね。

作業室内に砂が舞っているなと感じる方は、注意して下さい。
体内に入っているはずです。

それでは、健康面も考えながらサンドブラストを頑張りましょう。
日時:2015年12月22日 12:27