HepBurnの2014年12月の日誌

サイトマップ
サンドブラストにかけるHepBurnの工房支援

サンドブラストの工房開業を支援するHepBurn月別記事

機械の故障トラブル


もし、お使いの機械が故障した場合どうしますか?
場合によっては、とんでもないことになるかも知れません。
コンプレッサー、サンドブラスト機械、露光機は全て大切な設備です。
もしもの緊急事態を考えておく必要があると思います。

露光機が使えなくなった為、マスクフィルムを大至急作ってほしいとの依頼。
納期が迫っている為、困っているご様子です。
データを送ってもらい、マスクを作成して送りました。
無事に納品できたと連絡を頂きました。

どの機械も複雑な構造ではなく、故障し難いと考えているのですが突然やってくるものです。
私も経験しています。

つい先日は、故障したとの連絡が入り緊急出動。
東名高速を飛ばして関東まで。
運転だけで往復12時間ほどかかりました。
こんなことは初めてですが、この時は行くしかないと判断しました。
結果的には、私が行っても故障個所は分からず、修理どころではありませんでした。
お恥ずかしい・・・
私も素人なんです・・・

様々な故障がありますが、やはり納期に迫られている時は本当に困ってしまいますね。
代わりに制作したこともありました。
代行加工ってことになりますね。

コンプレッサー、露光機を一時的に貸し出しをしたこともありました。
たまたま余分に小型の機械があったから出来ただけです。

どこかにサンドブラスト機械を使わせて頂ける工房を紹介してくれないか?
これには困りました。
都合良く見つかる訳がありませんので断りましたが・・

どちらにしても、仲良く出来る同業者さんを見つけておくことです。
助けて頂けるような仲間は欲しいものですね。
もしもの時に私が対応できるのは、マスクフィルムの作成くらいでしょうか。

メンテナンスだけは小まめに行って下さいね。
2014年12月 7日