ネット販売を考える

サイトマップ
サンドブラストにかけるHepBurnの工房支援

マスキングフィルムも販売するHepBurnブログ記事

ネット販売を考える


皆さんはどの形態でエッチング商品を販売されていますか?
お店、ネット上。それとも請負加工ですか。

 

弊社の中心はサンドブラスト加工の請負になっています。
多少の安定はあると思い、続けてきました。

 

ただ、面白味に欠けていることが不満なんです。
指定されたブラスト加工を施す。
創作意欲が無く、ちょっと機械的な作業のような気がしています。

 

自社サイトでネット販売もしていますので時々注文は入ります。
10年前までは沢山のミラーボードを制作していたバリバリの工房だったんですよ。
当時の弊社を知っている方もけっこういるはずです。
ここ5年程は、ほとんどホームページも野放し状態。
商品の入れ替えもせず、注文が入ると在庫あったっけ?といった始末・・
せっかくのサイトを閉じるのはもったいない気がして。

 

マスクフィルムをはじめ、サンドブラスト用品の販売も少しづつ増えた関係もあり、
少し方向転換しているのは確かです。

 

先日、楽○天さんの営業から電話があったのです。
「県内でセミナーがあるからどうですか」という誘いの電話です。
まぁ営業ですから聞き流す感じでした。
「10年前に楽○天で出店していたんですよ」って伝えるとちょっとビックリしている感じです。
3年は出店していたかなぁ・・。ほとんど売れませんでしたけどね。
挫折したのを思い出しました。
こんなにモール出店、運営というのは難しいものだと知りました。

 

とりあえず来週、都合が付けばセミナーに出席してみようと考えています。
楽○天のみならず勉強になるかも知れない。
そんな思いが強くなってね。
今一度、私のエッチング商品を全国発信してみたいのです。
もう一度ネット販売を頑張ってみようかなぁ・・

 

セミナーの感想は、また後日報告致します。

 

7、8月の夏季はどこのサンドブラスト工房さんも少し暇な時期になってくると思います。
この時期は違った角度からご自分の仕事を見つめ直すことも重要かも知れませんね。
私は今日、製版プリンターのグリーンマットを交換しました。
皆さん頑張りましょう!

日時:2014年7月 4日 18:21