HepBurnの2014年5月の日誌

サイトマップ
サンドブラストにかけるHepBurnの工房支援

サンドブラストの工房開業を支援するHepBurn月別記事

加工先が見つかりました


22日に掲載した依頼の件、お陰様で加工先が紹介出来ることになりました。
とにかくホッとしています。

 

今後も紹介出来るような外注加工の依頼が来ましたら載せることに致します。
これまでにも断ってきた依頼はありましたが、この手があったかという感じです。

 

ブラスト加工を依頼したい方が、知って下されば良いのですが、
なかなかこのサイトにやってくるのは難しいでしょうね。

 

現実、サンドブラストの加工業者さんを探しているところはたくさんあります。
ただ技術の高いところを探されています。
思っている様な下請けはなかなか見つからないみたい・・

 

良い仕事が来ても、続けて依頼が頂けるよう努力しましょう。
綺麗な名入れをすれば、必ず下請け業者に入れてもらえます。
数ある工房の中の1割に入って下さい。
もしも依頼が来たとしても、一般的なブラスト工房なら私も紹介出来ませんので・・

 

今後ともよろしくお願い致します。

2014年5月27日

企業様からのブラスト加工依頼


外注加工の依頼がきています。
内容は下記の通りです。

 

商品:ガラス製装飾品
個数:120個
納品場所:東京都内
納期:6月30日まで

 

注1.商品は製品の関係上、運送会社を利用することが出来ません。
  引き取りから納品までを行って下さい。
  サイズは、全体が30×35×35cm、箱に入れば45cm立方体程度になるとのことです。
  総数から商用バンの手配と在庫スペースが必要になります。
注2.彫刻面積は、おおよそハガキ程度になります。
  彫刻箇所には若干の湾曲面が入ります。
注3.加工賃は、1個当たり3000?4000円になるだろうと伝えています。
  できるだけ安価を希望されていますが、加工賃の交渉はご自身で行って頂くことになります。


彫刻する内容には細かな文字が含まれています。
50ミクロンを使用して頂きたいです。
彫刻による失敗が出た時の対応についてはまだ未確認です。
弊社としては、98%程度の歩留まりにして頂きたいです。
加工物が大きい為、大きなサンドブラスト装置をお持ちの方でないと難しいです。
紹介する以上は、綺麗に仕上げて頂きたいです。

 

大まかな詳細は上記の通りですが、加工が可能な方は若林まで電話下さい。

 

2014年5月22日