HepBurnの2013年12月の日誌

サイトマップ
サンドブラストにかけるHepBurnの工房支援

サンドブラストの工房開業を支援するHepBurn月別記事

彫って彫って彫りまくり・・、で、寝てしまった。


仕事が見事に集中した1週間。
ただ、ひたすらにブラストだけする日が続いてしまいました。
こんなことは1年に一回あるかないかの大忙し。
今回は数年振りの大混乱です。


基本的には、ゆったりとした流れの中で作業するのがモットーなんです。
そんな事は言ってられない状況が急に舞い込んでしまいました。
知り合いの工房にとりあえず応援要請。
ヤバイって感じてしまいました。
数物仕上げで期限付き、これは良く考えて受けなければいけない仕事だと分かっているのですが、
なかなかNOと言えない優柔不断な三重県人
あとの祭り・・

 

三相3馬力のコンプレッサーも一日中回りっぱなし状態。
別棟にある5馬力配置のブラスト機と同時作業すれば良いのだが、
養生するのに時間が取られて回りきれない.。完全に人員不足状態・・。
ゴム手袋の中はビチョビチョ状態で気持ち悪い・・
コンプレッサーは熱風を出しまくり・・
綺麗にドレスを着た(養生された)商品。この貴婦人は早く彫刻をしてくれとテーブルにぎっしりと並んでいるんです。


私は何も考えず、ただ彫り込むだけ・・
気力もすっかり衰え、無気力なっていた時です。
意識が飛んでしまったようです。
気が付いた時は、マスクは剥がれ、サンドブラスト装置の中はグチャグチャ状態。
10秒ほど寝てしまったんだろうか?
まったく記憶が飛んでしまい、何が何だか分かんない?


目が覚めた!
そんなバカな!
どうやら完全に寝てしまったようだ・・・

 

集中力は持続しないようです。
ゆとりのある中で仕事しないと楽しくない。
追われる仕事より、確実に仕上げていくブラスト作業が大切ですよね。

2013年12月14日

訳有りの中古機械が入荷!


中古機械といっても未使用装置が入荷しました。
ただ、キズは付いているから訳有り品ってことになりますね。
製造も数年前になりますが、中味はバッチリ。

なかなか出回らない程度の良い機種になります。

sfk2.jpg

 

これに下記のどちらかをセットして、最適なサンドブラストが出来るように組んでみることにしました。

 

弊社で販売していた機種(富博産業製)で弊社で現在使用しているA3サイズ製版プリンターです。
まだ使用感の少ない装置です。

seihan1.jpg

 


または、中古の露光機とフィルム乾燥機との組み合わせになります。

rokou1.jpg

 

どちらにしても良い感じの組み合わせです。

お問合せお待ちしております。

2013年12月 3日